カレ、夫、男友達 あらすじ 1話 先取り情報 - 2011年 秋ドラマ 先取り情報

カレ、夫、男友達 あらすじ 1話 先取り情報

カレ、夫、男友達 あらすじ 1話 先取り情報

問題を抱えた三姉妹が、家族の絆に支えられ、自分自身を乗り越えていくまでを描く

カレ、夫、男友達 放送日は 2011年11月1日より毎週火曜日 22:00〜22:45

初回のみ 22:00〜22:50となっております。

主演は真木よう子さん

★真木よう子さんに関連する商品なら楽天市場がオススメです。★

カレ、夫、男友達 いよいよ1話の放送ですね・・・

さて・・・カレ、夫、男友達ってどんなドラマなのか・・・?

カレ、夫、男友達 あらすじ 1話 先取り情報をお届け致しいます。

犬山家の次女・治子(真木よう子)は、中東取材に行くカメラマンで恋人の熊木(徳井義実)を見送る。

その寂しさが募るころ、治子は元恋人・八木(平岳大)と偶然、再会する。

一方、三女・育子(夏帆)は恋愛の感情が理解できずに悩み、長女・麻子(木村多江)は夫・邦一(ユースケ・サンタマリア)に過度に依存していた。

そんな中、母・洋子(高畑淳子)が生け花の展覧会を開き、離婚した父・修司(長塚京三)も含め、久しぶりに家族が集まる。

以上が、カレ、夫、男友達 あらすじ 1話 先取り情報でした。


主題歌は安藤裕子 アンドウユウコ / 輝かしき日々です。





この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
おすすめの業者
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。